Vanilla ForumsにTwitter アカウントでログインを設定した。

02/21編集されました カテゴリ: このサイトについて
Social Loginのプラグインは結構揃っていて複数のSNSに対応しているのもあったのですが、選んだのは初めからVanilla Forumsの管理画面のプラグイン一覧にあらかじめあったTwitter Social Connectにしました。

管理画面メニューのアドオンあるプラグインを押下すると、Twitter Social Connectが一覧の中にあります。そこでTwitter Social Connectプラグインの「有効化」ボタンを押下すると「設定」ボタンが表示されますので「設定」を押下します。

下記の画面に遷移します。すでに設定済みの画面ですが、Consumer KeyとConsumer Secretの欄が空欄のはずです。


Twitter Connect を使うと、Twitter アカウントでログインできます。このプラグインを使うには、Twitter にアプリケーションを登録する必要があります。
これからTwitterのアプリ登録画面に進みます。
ただし、画面にあるリンク
You must register Vanilla with Twitter at: http://dev.twitter.com/apps/new
は残念ながらリンクデッドです。

正しくはこちらの「Twitter Apps」です。

Twitter Appsの画面を開くと、右上にある「Create New App」ボタンを押します。
Create an applicationという画面に遷移します。




Name
アプリケーションの名前なので、特にこだわりがなければ自分のハンドルネームでも入れておけばと思います。

Description
アプリケーションの説明なので、私は「Vanilla Forums」としておきました。

Website

Callback URL
私の場合はどちらも「http://dame3212.net/qa/」としました。

登録が済むと、Keys and Access Tokensというページに

Consumer Key (API Key) ***********
Consumer Secret (API Secret) **********************
とあるので、それをコピーしておきます。

管理画面に戻り、Twitter Social Connectの設定画面に、そのキーを入力し、Enable Social Sign Inにチェックが入った状態で保存します。

これで完了です。
試してみるとやはりパスワードをいちいち入力する手間が省けて便利でした。
Twitterあたりだと実名の人も少ないので、手軽でいいんじゃないでしょうか。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。